Announce

PukiWiki contents have been moved into SONOTS Plugin (20070703)

Windows7

Windows7 初期設定

Table of Contents

リカバリディスクの作成

キー割り当て

右手小指の酷使を避けるため Enter, Backspace, 矢印キーをすべてショートカットに割り当てる

  • AutoHotkey_L をインストール http://www.autohotkey.com/download/
  • Alt キーで vim 風。Ctrl キーで emacs 風。
  • 「スタートアップ」フォルダに入れて、Windows 起動時、自動起動するようにする
^h::Send, {BS}
^m::Send, {Enter}

^p::Send, {Up}
^n::Send, {Down}
^e::Send, {End}
^a::Send, {Home}

!h::Send, {Left}
!l::Send, {Right}
!j::Send, {Down}
!k::Send, {Up}

!+h::Send, +{Left}
!+l::Send, +{Right}
!+j::Send, +{Down}
!+k::Send, +{Up}

IMEのショートカット設定

IME のバーの工具箱みたいなボタンをクリックし、メニューから「プロパティ」をクリック。「編集操作」タブを選択して、「キー設定」のタブを「変更」をクリック。開かれた「詳細プロパティ」ウィンドウで、「キー追加」、「削除」、動作の「変更」を行うことができる。

  • Ctrl-Space IMEオン/オフ
  • Ctrl-N 次候補
  • Ctrl-P 前候補
  • Ctrl-Shift-B 文字左 文節長-1 文節長-1 文節長-1 文字左
  • Ctrl-Shift-F 文字右 文節長+1 文節長+1 文節長+1 文字右
  • Ctrl-B 文字左 文節左or文... 文節左or文... 文節左 文字左
  • Ctrl-F 文字右 文節右or文... 文節右or文... 文節右 文字右

フォント

http://d.hatena.ne.jp/amachang/20111226/1324874731

管理共有の有効化

\\ホスト名\C$ を使いたかったので有効化。

regedit.exe を起動

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Systemまでキーをたどって開きます。右ペインの何もないところを右クリックし、メニューから<新規>→<DWORD(32ビット)値>を選択。 DWORD値名を「LocalAccountTokenFilterPolicy」に変更してから、同値をダブルクリックします。値のデータを「1」に書 き換えてから<OK>ボタンをクリックし再起動

参考

ソフトウェア

  • Google Chrome
  • Microsoft Security Essentials (アンチウィルスソフト)
  • cygwin
  • OpenOffice