Announce

PukiWiki contents have been moved into SONOTS Plugin (20070703)

kuro-box

玄箱初期設定メモ

PC, kuro-box 共にルータにつなぐか、クロスケーブルで直につなぐか、ストレートケーブルで玄箱の背面スイッチでクロスに変更して直につなぐか。玄箱のアドレスは 192.168.0.100 なのでそのネットワーク上にあるように PC のアドレスを設定。

KuroBoxSetup.exe 実行後、KuroBoxUpdate.exe でファームウェアアップデートを行う。

ハードディスクが別のフォーマット形式で初期化されていないと KuroBoxSetup.exe は玄箱を見つけてくれない。

http://kuro-box にアクセス。ログイン名は root, パスワードは空。

メンテナンス>管理者パスワード設定でパスワードを変更。

共有フォルダ設定>ユーザ設定でユーザ作成

共有フォルダ設定で情報編集>アクセス制限機能を使用する。先ほどのユーザに許可を出す。これでアクセス時にパスワードを要求できる。デフォルトはゲストOKだった。

telnet kuro-box -l root
Password: kuro (初期パスワードは kuroadmin の人などもいる?)

passwd コマンドでパスワードを変更しておく。

win からは \\kuro-box\share でつなぐ

mac からは Finder>Go>Connect Server>afp://IPアドレス/share でつなぐ。afp の場合 Windows の WINS を使ってくれないので、IPアドレス直に打つしかない。 smb://kuro-box/share でもつながるが、文字化けする。smb.conf の coding system を cap にしたり utf8 にしてみたりしたが効果なし。